産科のご案内

妊娠健診

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

お腹の中の赤ちゃんはもう家族の一員です。当院では経膣超音波・超音波カラードラップラー・リアルタイム3D超音波等の最新の機器を駆使して、異常の早期発見に努めております。

産後健診

おっぱいの事、赤ちゃんの事、お気軽にご相談ください。助産師による乳房外来はあらかじめ、お電話にてご予約の上、ご来院ください。なお、乳房マッサージは時間がかかるため、当院にてご出産の方に限定で行わせていただいております。

胎児超音波スクリーニング外来

周産期センターより派遣の専門医による超音波診断をおこなっています。おなかの中の赤ちゃんの異常の早期診断に有効です。


婦人科のご案内

不妊外来

受胎指導・排卵誘発・人工受精・超音波卵管造影等が行えます。ご相談ください。

一般婦人科

子宮癌・子宮筋腫・卵巣嚢腫等は早期発見が肝心です。毎年1回の検診をお勧めします。また、子宮頸がんの原因であるヒトパピローマウイルス(HPV)のチェック(HPV DNAテスト、自費)や子宮頸癌予防ワクチン(自費、一部に公費補助有)も当院で行えます。おりものの異常や陰部の痒み等はお早めにご相談くださ


小児科のご案内

1週間健診・1ヶ月健診

月曜日・木曜日(終日)に新生児の1週間健診・1ヶ月健診を小児科医が行っています。

充実したシステム

AABR(Automatin ABR)

入院中、新生児の聴覚スクリーニング検査を実施しています。先天性難聴児を早期に発見することが可能になりました。

4D(リアルタイム3D超音波)

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

胎児を見たい箇所、見たい角度で見ることが可能です。

その他

低線量・高解像度のデジタルエックス線装置の採用し、臍帯動脈血の血液ガス分析装置、末梢血一般検査・C反応性蛋白は院内で24時間いつでも検査出来るようし、患者様の容体急変等に備えております


  • 帝王切開もしくは麻酔分娩が必要な場合等は特別な場合を除き、麻酔は専門の麻酔医が担当致します。
  • お産の方は全員、個室(ビデオ内蔵テレビ・冷蔵庫・トイレ・クローゼット・ソファ・洗面台装備)をご利用いただけます。
  • お産翌日にはシャンプー(スタッフがお手伝いします)、翌々日にはシャワーでリフレッシュしてください。
  • お産後はシェフを招いての夕食会がございます。お産後のお母様同士の情報交換の場としても大いにお楽しみください。
診療時間 平日:9時~12時/14時~17時
面会時間 9時~21時
赤ちゃんとの面会時間 10時~21時
戻る このページのトップへ